ピラティスインストラクターになるには?

ピラティスインストラクターになるには?

ピラティスは姿勢が良くなり、健康維持にも良いとされ、女性の間で人気があるエクササイズです。
そのため、ピラティスを教えてくれる教室は年々増えおり、ピラティスのインストラクターを養成する教室も増えています。
ピラティスのインストラクターになるには、資格を取得しなければなりません。
ピラティスには複数の団体があり、団体によって教育システムやカリキュラムに違いがあるようです。
ピラティスのインストラクターの資格を取得するためには、ピラティスの団体が定めた養成カリキュラムを修了し、試験に合格したうえで授与されます。
ピラティスの養成カリキュラムは、複数のレベルや段階に分けられていることが多いです。
そして、最初のレベルのコースを受講する資格として、一定時間以上のピラティスのカリキュラムの受講経験を有さなければならなかったりします。
事前にピラティスの入門的なカリキュラムの修了を義務付けていたりと、いろいろ取り決めがあるところが多いので、事前にチェックする必要があります。
また、ピラティスのインストラクター養成コースは初心者レベルでもレベルが高かったり、課題が多かったりするため、その辺もあらかじめ確認しておいた方がいいかもしれません。
国内でピラティスインストラクター養成カリキュラムを受講できるところは、主にピラティススタジオやスポーツクラブ、専門学校などがあります。
本格的に学びたいのであれば、世界最大規模のピラティス教育団体であるBASIピラティスのピラティスインストラクター養成コースがオススメです。

関連ページ

ピラティスをやっている芸能人、スポーツ選手って?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。