ピラティスを自宅でするには何が必要?

ピラティスを自宅でするには何が必要?

ピラティスはスタジオに通って行うだけではなく、自宅でもできます。
自宅でなら自分の好きなときに自分のペースでできるのでいいですね。
現在は、ピラティスのDVDなども出回っているので、それを見ながら自宅でのピラティスをはじめてみるのもいいでしょう。
ピラティスを行う場合、最初は基本的な姿勢や呼吸法などをきちんとマスターすることが大事です。
初心者向けのDVDにはわかりやすく説明してあるものが多いので、それらをしっかりみて真似をすることです。
わかりにくい場合は、体験コースなどに参加し、きちんと教えてもらうことをオススメ。
ピラティスは基本がしっかりしていないと、効果が出にくくなるので、基本を確実にマスターしてください。
基本がマスターできたら、いざ始めてみましょう。
いきなり長時間エクササイズするのではなく、最初は20分程度が目安。
できれば毎日行いたいですが、難しいようなら週に3回くらい、曜日や時間を決めて行うといいでしょう。
慣れてきたら、バランスボール、チューブ、バンドなど手軽な道具を用い、エクササイズに変化をつければ、楽しく続けることができますね。
ただし、一人で行っていると、自分は正しくエクササイズをしているつもりでも、間違っていることもあります。
ピラティスは間違った方法で行っていると効果が半減してしまいます。
時にはスタジオなどに出向き、普段自分が行っているエクササイズが正しいのかどうか、確認した方がいいでしょう。

関連ページ

ピラティスと呼吸の関係って?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。
ピラティスを効果的に行うには?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。
ピラティス教室の料金相場って?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。