ピラティスを効果的に行うには?

ピラティスを効果的に行うには?

ピラティスの効果を高めるためには、ピラティスの6つの基本概念を忠実に守る必要があります。
ピラティスの6つの基本概念とは、呼吸・センタリング・正確・コントロール・集中・フローです。
つまり、身体の中心部の筋肉であるコアマッスルを動かし、鍛えることを常に意識しながら、全ての動作を行います。
ピラティスは、長時間行うことよりも、いかに正確に流れるようになめらかに出来るかが重要になります。
そのためには、正しい呼吸法を完全にマスターすることと、動きを完全に覚えて、常にその部位に意識を集中出来る状態にしなければなりません。
いちいち「これでいいのかな?
」などと考えながら行っていたのでは効果的にピラティスを行うことはできないのです。
呼吸法から細部にわたる動きまでを完全に、完璧に正確に行うことこそがピラティスを効果的に行うための目標です。
そのためにも、常に意識を集中出来る集中力を養い、いつも正しい呼吸法が出来るように自分を訓練していきましょう。
ピラティスの動きをマスターし、自分の筋肉を意識してコントロールできるようになれば、きっとその効果を実感できるようになるはずです。
ただ、ピラティスは出来るだけリラックスできる状態で、自分の体調に合わせて行わなければなりません。
無理をしてでも行えば効果が出るエクササイズではないので、焦らずに今の自分の状態に合わせて行ってください。

関連ページ

ピラティスと呼吸の関係って?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。
ピラティスを自宅でするには何が必要?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。
ピラティス教室の料金相場って?
「ピラティス」ってご存知でしょうか。ピラティスとは、リハビリをもとに考え出されたエクササイズです。運動時のけが防止や回復力向上に効果があるとして期待が高まっています。ここではピラティスが一体どんなものなのか解説しています。